コンスタントミックス戦略

レラティブストレングス投資においては、下落相場でどのアセットクラスにも勢いがなくなるとキャッシュポジションをとって、損失を回避します。そして、市場が上昇トレンドになってしばらくしてから買シグナルが灯り、リスクオンする形になります。いわゆる、順張りによる投資です。

常に市場にいるために一定額をキープする

市場が底を打って、ぐんぐん上昇しているところに居合わせたい。という貧乏魂がモクモクと湧いてきまして、リスク資産の一部については、定額をキープするように投資信託を保有し続けようと思います。

コンスタントミックス戦略

具体的には、iFree NYダウ・インデックスを投資対象とします。(かなり悩みました。というか、まだ悩んでます。。)

半年に1度、定額ラインを上回っていたら売却し、下回っていたら購入します。名付けて定額キープ戦略。定額に抑えることで、リスクが限定されますので、資産が1/3になっても、追加投資できる範囲で金額設定します。

運用方針再び

このところ運方方針が迷走していましたが、ようやく腹落ちしました。以下方向性で、再々度、まとめていこうと思います。

  • コア:レラティブストレングス投資
  • サテライト:コンスタントミックス戦略 + 高配当戦略