レラティブストレングス投資で使用するアセット

投資信託を活用します

ETFでも良いのですが、毎月売買が発生する可能性があるため、売買手数料がかからない投資信託を活用します。各アセットクラス毎に、買付手数料と信託財産留保額(売却するときにかかる手数料)がゼロで、信託報酬(保有している間にかかる手数料)が安いファンドを選定しました。

投資対象としているファンド

クラス1 クラス2 投資信託
国債 日本 ニッセイ国内債券インデックスファンド
国債 先進 ニッセイ外国債券インデックスファンド
国債 新興 インデックスF海外新興国債券(1年決算型)
株式 日本 ニッセイTOPIXインデックスF
株式 先進 ニッセイ外国株式インデックスファンド
株式 新興 インデックスF海外新興国株式
REIT 日本 ニッセイJリートインデックスファンド
REIT 海外 ニッセイグローバルリートインデックスF

上記ファンドに対して、毎月月初にシグナル判定を行い、必要に応じて売買を行います。

2016年10月のシグナル

2016年10月のシグナルは下記のようになりました。★のアセットに対してリスク資産を半分ずつ投資します。

クラス リタン順位 シグナル
日本債
先進債
新興債
日本株
先進株
新興株
日本R
海外R
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする