ルーチンワーク

毎月やってることは意外と少ない

毎月のイベントを整理してみたのが冒頭の画像になります。書き出してみると、実際に手を動かしているのは口座間の振替作業のみで、ほとんど手間がかかっていないことが分かりました。(実感としてはありましたが、絵にするとなおさら。)

先取り貯蓄がよいとよく言われていますが、私の場合は、すべての引き落としが完了した後に貯蓄口座に振り替えています。この図には表現できていませんが、収入口座→貯蓄口座に移す間にバッファ口座を持って吸収することで、支出が多かった月でも毎月の積立が滞らないような工夫をしています。実際の流れのイメージは以下の投稿をご参考にしていただければと思います。

毎月のお金の流れを整理しました

手間がかからないということは

意思が入りにくいルーチンになっているのかなと思っています。株価が下がったから投資するのやめようとか、そろそろ売りたいなといった邪念?!が入らないので、毎月淡々とファンドを熟成できる状態になっているのだと感じています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする