住民税の通知書が届きました

住民税減額

6月の給料明細とともに住民税の通知書が同封されていました。
年収は昨年度に比べて微増したのですが、住民税は5,000円/月ぐらい安くなってました♪

昨年度は諸事情により医療費をたんまり使ったのでその還付申請をしたという記事を以前投稿いたしました。

確定申告に行ってきました

給与所得については、「所得=収入-経費(控除)」『所得』に対して所得税および住民税がかかると理解しています。今回、この医療費が必要な費用(経費)と認められて、その分所得が減り、結果として住民税が下がったのではないかと推測しています。

一粒で二度美味しい

昨年度の所得税は還付されるし、今年の住民税は安くなるし、なんだかお得な気分です。頑張って税務署まで確定申告(還付申告)しに行った甲斐があったってもんです。

今年も訳あって、多額の医療費を使用しているので、領収書をコツコツとってあります。来年もまた張り切って還付申請したいと思います。(本来は多額な医療費を使わないことに越したことはないのですが。。)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする