NISA口座の準備がようやく整いました

SBI証券に申請をしていたのですが、申し込みから1ヶ月以上かかりました。住民票の代行取得に時間がかかったのかなぁと考えていますが、とにかく準備が整ったため、早速、待機資金を投下しました。

下記投稿の通り、ようやく実践に移すことができます。

NISA口座の活用方法 (私の場合)

購入ファンド

課税口座(一般/特定)と同じ割合で下記のファンドを購入しました。NISAでは個人向け国債が購入できないため、国内債券クラスのファンドを購入しています。

名称 購入比率
ニッセイ国内債権インデックスファンド 50%
ニッセイTOPIXインデックスファンド 8.3%
ニッセイ外国株式インデックスファンド 8.3%
EXE-i新興国株式ファンド 8.3%
たわらノーロード 国内リート 12.5%
たわらノーロード 先進国リート 12.5%

今後の予定

2016年度の投資枠を残していますので、12月にNISA口座内でリバランスを行う予定です。せっかくの非課税口座ですので、NISA口座内はノーセルリバランスではなく、評価額が上昇しているアセットクラスを売却(譲渡)し、利益確定を行いながら、下落しているアセットクラスを安値(当初購入価額に比較して)で購入します。

NISA口座の場合、購入額は累計で管理されるため、2016年度の残枠でまかないきれない場合は、2017年度に持ち越してリバランスを実行する予定です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする